ワークショップコンパス

ワークショップコンパスワークショップコンパス

事業説明

ワークショップコンパスについて

事業説明

ワークショップコンパスは就労移行支援事業所です

一般就労へ向け、就職・就労に必要なスキルの獲得を支援し、職場開拓や就労後の職場への定着支援を行うことを目的としています。

自らが将来の方向を見つけてほしいという願いで活動

ワークショップ<workshop>は学びや創造、問題解決やトレーニングの手法である「作業場」や「工房」を意味し、参加者が様々な経験や作業、ディスカッションをしながら技術を伸ばしています。とは羅針盤を意味し、自らが将来の方向を見つけてほしいという願いを込めています。この二つの願いを込めてワークショップ・コンパスという名にしました。

運営方針

①事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行います。また、知識・能力が高まった者について、就労への向けた支援を行います。

②事業の実施にあたっては、利用者の意志及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めます。

③事業の実施にあたっては、地域との結び付きを重視し、市町村・他の障害福祉サービス事業者その他の保健医療サービス及び福祉サービスを提供する者・企業・就労支援サービス事業者との連携に努めます。

事業内容

ワークショップコンパスでは、一般就労へ向けて必要なスキルを獲得していただく訓練はもちろんですが、メンタル的なサポートのためのレクリエーションまでサービスとして提供しています。

就職に向けてのトレーニング・作業

主な作業は清掃業務・名刺印刷業務・洗車業務です。
またワークサンプル幕張と言う様々な就業の場面を体験できる器具を使用して就職に向けて準備していただきます。

1日の流れ

8:55 朝会
9:00 清掃訓練開始
10:15 休憩
10:30 清掃訓練再開
11:45 清掃訓練終了(片づけ)
12:00 食事・休憩

13:00 就労訓練開始
14:30 休憩
14:45 就労訓練再開
15:30 就労訓練終了(片付け)
15:45 暮会
16:00 作業終了

清掃業務

清掃業務は通常、福祉交流会館「パレットせいわ」館内の清掃を行っています。館内清掃及びトイレ清掃を通して基本的な清掃方法を取得します。また担当を分担しており、それぞれの役割を果たすため、マニュアルをカートに設置し、手順通りに行えるかどうか確認して取り組みます。
また通常の館内清掃以外にも「ワックス清掃」や「洗車清掃」も行っています。

事業内容

パレットせいわの窓ガラスの清掃も業務として行なっていますが、丁寧に磨きいつでもピカピカです。布巾で磨き、頻繁に折り返し汚れていない面で磨いています。

ワークサンプル幕張

障害者の職場適応促進のための専用キット「ワークサンプル幕張」を使い、様々な面からのトレーニングを行っています。
幕張は大きく3つの内容になっています。
・事務作業
・実務作業
・OA作業

洗車業務

プロの方から洗車を教えていただき、本格的な洗車をおこなっています。

名刺印刷業務

パソコンを用いて、デザインから印刷まで全て行っています。

JST:職場対人技能トレーニング

職場で起こる様々な状況をテーマに、場面を設定してロールプレイや意見交換を行いながら対人コミュニケーションスキルを学びます。同じテーマでも様々な場面を想定し繰り返し行っています。

JST:職場対人技能トレーニング

就職する上で欠かせない面接や履歴書の書き方等、知っていそうで知らなかったことを学ぶための時間です。

事業説明

2016年12月6日 「遅刻をした時」
遅刻はよくない事ですが、その後の対応がとても大切です。
12月13日 「会話を遮り要件を伝える」
相手の話し中に、急ぎの要件を伝えなければ・・・どうします?
12月20日 「ミスを指摘された時」
ミスを指摘されることは誰でもあります。その後が大事。
12月27日 「相談する」
仕事では自分一人だけで判断するとマズイ場面がたくさんあります。
11月29日 「早退する」
事情があって帰ります!そこにもマナーがあるのです。
11月22日 「自分から相手を手伝う」
お互いに助け合う職場が理想的ですね。
11月8日 「援助を求める」
誰も助けてくれない・・・まわりの人のせいでしょうか。
11月1日 「人の後ろを通る時」
人の多い作業場では、何気ない行動が事故につながることがあります。
10月25日 「質問する」
困った顔をしていたら誰かが教えてくれるかも、ではいけません。
10月18日 「注意を受けた時」
注意されるのは誰もが面白くないもの、しかし態度に出してしまうと。
10月11日 「人の話を聞く時」
作業中など相手の話を最後まで聞けていますか?
9月27日 「誘いを断る」
自分の意思をしっかり伝えないと損をしてしまうことがあります。
9月20日 「作業中の声かけ」
はっきり相手に伝わる声で話さなければ、周りが困ってしまいます。
9月13日 「面接練習」
9月16日に行われる合同面接会に向けた内容です。

就労支援について

就職までの流れ

◇準備期

■アセスメント
■個別支援計画

→

↓

◇訓練期

■清掃訓練

マニュアルを理解する力と工程に沿って作業が行える力を養います

■ワークサンプル幕張

障害者職業総合センターで開発されたキットを用いて、実践現場で活かせる訓練を行います。

■JST(職場対人技能トレーニング)

就職後も視野に入れ、同じ職場で長く勤められるよう職場内でのコミュニケーション場面を想定したトレーニングを行っています。

→

↓

◇就職期

■ハローワーク同行
■面接練習
■面接同行
■職場定着支援

アフターケア(利用者・企業両方に)

レクリエーション

レクリエーション

平日の午後活動や土曜の開所日を利用してレクリエーションを行っています。
料理教室やスポーツなどを通して、日頃の訓練で疲れた頭と身体のリフレッシュを図ります。外出活動もおこなっており、季節の自然に触れたり地域の行事へ参加して社会性を養っています。

お問い合わせとアクセス

ワークショップコンパス

お問い合わせ 〒726-0011 広島県府中市広谷町959-5
TEL:0847-44-6605 FAX:0847-44-6607
地図
GoogleMapを開く